fc2ブログ

KashimayariEx

鉄道風景写真
KashimayariEX

プロフィール

信州の風景と鉄道写真のブログ

クリックで
記事が開きます

edit-notes16.png2022.08.09.
ichiran16.png ⇒ 伯備線、黒坂-根雨 ▼ 伯備線、黒坂-根雨

クリックで
記事が開きます

edit-notes16.png2022.07.10.
ichiran16.png ⇒ 381系国鉄色やくも ▼ 381系国鉄色やくも

クリックで
記事が開きます

edit-notes16.png2022.06.15.
ichiran16.png ⇒ 特急信州2号 ▼ 特急信州2号

クリックで
記事が開きます

edit-notes16.png2022.05.30.
ichiran16.png ⇒ 特急信州 ▼ 特急信州

クリックで
記事が開きます

edit-notes16.png2022.05.03.
ichiran16.png ⇒ 善光寺御開帳 ▼ 善光寺御開帳

クリックで
記事が開きます

edit-notes16.png2022.03.26.
ichiran16.png ⇒ 長野電鉄 桜沢俯瞰 ▼ 長野電鉄 桜沢俯瞰

クリックで
記事が開きます

edit-notes16.png2022.03.05.
ichiran16.png ⇒ 長野電鉄 ▼ 長野電鉄

 

伯備線、黒坂-根雨

伯備線、黒坂-根雨

y 8
前記事の国鉄特急色やくも9号の約1時間前やくも7号は順光でした。
この撮影地、アウト側で撮影されている方もいました。

翌日は国鉄色の運転はありませんでしたので、翌々日にアウト側に行ってみました。
y 4
インカーブもアウトカーブも撮れる良い撮影地です。

s 1
この場所、サンライズが通過する時間は晴れると太陽の位置が良くありませんが、この日は曇り空でしたのでここで撮影してみました。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村




スポンサーリンク

Guide
 
 

381系国鉄色やくも

381系国鉄色やくも

伯備線で活躍中の381系が国鉄色に塗装変更されましたので撮影に行ってきました。
国鉄色編成は、やくも8号、9号、24号、25号の1日2往復となっています。
y2
伯備線の381系は最後の国鉄特急型電車ですので、1編成だけですが国鉄特急色が復活してくれたことは本当に嬉しい事です。

M51.jpg
2018年4月27日、189系M51編成は豊田駅-長野駅間を団体臨時列車でのラストランでした。
この時以来の国鉄特急色、やはり良い色ですね。

img649.jpg
381系と189系はその昔、長野駅でこのような並びが毎日見れました。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村



スポンサーリンク

Guide
 
 

特急信州2号

特急信州2号

5月29日、特急信州1号を稲荷山付近で撮影しました。
長野-松本間でE353系に乗車できる機会はあまりないので撮影後、長野駅へ向かい臨時特急信州2号に乗車してきました。
s (3)
特急しなの4号名古屋行き

s (1)
稲荷山駅でしなの4号と交換し長野駅に向かう特急信州1号
長い編成で走る姿を見慣れているせいか、E353系の3両編成はとっても短く感じます。

ss (3)
臨時特急信州2号は長野駅11:30発 茅野駅14:25着と、のんびり特急です。
特に長野-松本間は普通列車よりも遅く2時間15分もかかりました。
姨捨駅は29分も停車しました。

ss (2)
天気が良かったので景色が綺麗でした。

ss.jpg
明科駅を過ぎると北アルプスも綺麗にみえました。

s (4)

普通列車よりも遅い特急信州2号、
一般の人が知らずに乗ったら多分イライラするほど遅い特急ですが、観光列車だと思えば桑ノ原信号所や姨捨のスイッチバック、姨捨駅の停車時間に景色をゆっくり眺めたり、停車駅で駅員さんが手を振ってお見送りしてくれたりと乗って楽しい列車でした。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村



スポンサーリンク

Guide
 
 

特急信州

特急信州

長野駅-茅野駅間を臨時列車「特急信州」がE353系3両編成で運転されています。
運転日は
4月23日、24日、29日、30日
5月1日、7日、8日、28日、29日
6月4日、5日、11日、12日
となっています。
a (2)

長野、諏訪両エリアを直通する特急列車は約6年ぶりの運転だそうです。
過去に同区間を走っていた特急「甲信エクスプレス」
a4.jpg


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村



スポンサーリンク

Guide
 
 

長野県小川村、新緑と北アルプス

長野県小川村、新緑と北アルプス

長野県小川村からの風景
5月10日、新緑と残雪の北アルプスがとても綺麗でした。

a1 (3)
爺ヶ岳、鹿島槍ヶ岳、五竜岳、唐松岳が見えています。

a1 (4)


この場所は「二反田の桜」と言って4月中旬頃には沢山の桜が咲きます。
a1 (5)

a1 (2)
桜が散り約1か月後には綺麗な新緑になりました。

桜の写真は今年は撮影できませんでしたので、昨年撮影したものです。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村



スポンサーリンク

Guide
 
 

善光寺御開帳

善光寺御開帳

七年に一度の善光寺御開帳が令和4年4月3日~6月29日の日程で始まりました。
a (1)
善光寺御開帳、絶対秘仏である御本尊と同じ姿につくられた前立本尊を御宝庫から本堂へ遷し、参拝者に公開されます。
前立本尊の右手中指と本堂前に建立される回向柱が善の綱で結ばれ、柱に触れるとご利益があるとされています。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村



スポンサーリンク

Guide
 
 

長野電鉄 桜沢俯瞰2

長野電鉄 桜沢俯瞰2

高社山方面を撮影
na1 (3)
ゆけむり

na1 (18)
スノーモンキーE1編成

na1 (11)
スノーモンキーE2編成

na1 (14)
8500系

na1 (6)
3500系

黒姫山、妙高山方面の景色も良いですが、高社山方面も良い感じでした。
今シーズンは12月上旬から大雪が降り、
2月下旬の強い寒波まで本当によく雪が降った冬でした。


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村



スポンサーリンク

Guide
 
 

長野電鉄 桜沢俯瞰

長野電鉄 桜沢俯瞰

天気が良かったので長野電鉄の桜沢俯瞰へ行ってきました。
この周辺は駐車スペースがありませんので、須坂駅より乗車し桜沢駅で下車、徒歩で撮影地へ行ってきました。
飯綱山、高妻山、黒姫山、妙高山、斑尾山、高社山、遠くには北アルプスまでこの付近から眺められてとても良い景色です。

na1 (9)
黒姫山、妙高山とゆけむり

na1 (10)
黒姫山、妙高山とスノーモンキー

na1 (12)
高妻山、黒姫山、妙高山と8500系

na1 (4)
3500系

na1 (7)
桜沢俯瞰から北陸新幹線も見えました。
かなり遠くわかりずらいですが、E7系と黒姫山

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村



スポンサーリンク

Guide
 
 

長野電鉄

長野電鉄

2012年3月31日に長野電鉄屋代線が廃線になり、もう少しで10年が経ちます。
振り返ってみると10年前は3500系はまだ沢山走っていました。

ya.jpg
松代駅で須坂行きと屋代行きの交換シーン
懐かしいです。

na (15)
あれから10年経ち、残り僅かとなった3500系


na (14)

na (13)

na (12)
須坂長野東インター近くのトレインギャラリー長野に保存されている2500系。
一年ほど前にトレインギャラリー長野は閉館しており、現在は車両のみ残されています。
今後この2500系はどうなってしまうのでしょうか?

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村



スポンサーリンク

Guide
 
 

長野電鉄、高社山バック

長野電鉄、高社山バック

妙高山バックを撮影後、天気が良いので高社山バックも撮影しておきました。

na (3)
1000系ゆけむりと高社山

na1.jpg
2100系スノーモンキーと高社山

na (2)
3500系と高社山

高社山は中野市、山ノ内町、木島平村の境界にあって、標高1351.5メートルの独立峰です。
別名で高井富士とも呼ばれていて、木島平スキー場、よませ温泉スキー場、X-JAM高井富士、と3つのスキー場があります。
(よませ温泉とX-JAMは繋がっていて共通券があります)

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村





スポンサーリンク

Guide
 

Menu

画像Clickで記事ページ

検索フォーム

キーワードで記事を検索

 

ランキングに参加しています。

応援ありがとうございます。

アクセスカウンター

全記事表示リンク

最新記事

フリーエリア

スポンサーリンク

ブロとも申請フォーム

プロフィール

KashimayariEX

Author:KashimayariEX
信州の風景と鉄道写真のブログ

検索フォーム

QRコード

QR